毎日の日課となりつつあるパソコンゲーム

今年もまたゲームがたくさん出る季節になりました。ゲームが好きで、毎年この時期が来ると大作ゲームが出るので、毎年わくわくしながら1本は買っています。今しているゲームはすべてパソコンでしています。私がゲームにハマり出したのは20代の頃です。この頃はまだゲームセンターでゲームをしていましたが、家庭用TVゲーム機の新作が出た時期でした。小さい頃からゲーム好きだった私は、迷わずこのTVゲーム機を購入しました。憧れであった家でゲームセンターのゲームが出来るので非常に嬉しかったのを今でも覚えています。ここから私のゲーム人生が始まります。最初の頃はゲーム機が1台でしたが、もう1台同じ時期に出たハードがあったので、ついゲームの内容につられて買いました。2台ともそのハードを活かしたゲームが出ていたので、贅沢ですが交互にゲームをしていました。ここから新作ハードが出るたびに、買い替えを行い、つい最近まで買ったゲーム機は計8台になります。ゲームにハマると次のものが当然のように欲しくなったので仕方がありませんでした。お金の方も結構使っていて、当時月に4~5万円程度は使っていました。今考えるとかなりの無駄遣いに思えました。月日は流れて、私が40代になった時、TVゲームを卒業する決心をしました。年齢もありますが、一番の原因は遊ぶゲームソフトが無くなってしまったからです。当然遊ぶものが無いので、ハードは使用しないまま放置状態が2ヶ月以上ありました。以後全部TVゲーム関連はすべて売却をしました。ゲーム自体はやめてはいないので、同時期にパソコンへとシフトしました。パソコンはTVゲーム時代から使用していて、ゲームが主で、特に洋ゲーばかりしていました。英語ばかりでわかりませんでしたが、内容が好きだったので特に気にはしていませんでした。本格的にゲームを始めたのがごく最近で、パソコンもゲーム使用に近いものにすべてシフトしています。型は古いですが、まだ今の最新ゲームでも余裕でゲームが出来ます。さすがに4Kはさすがに無理ですが、フルHDだったら60FPSはいけます。来年あたりには、最新のビデオカードを取り付けて、すべてのゲームをフルHDの60FPSで動かすのが夢なので、この夢を実現するため、今貯金をしている最中です。管理人のお世話になってるサイト⇒アトピスマイル 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です